江 國 香織。 江國香織的《仙人掌旅館》文/銀色快手 @ 銀色快手 ● 荒野夢二 :: 痞客邦 ::

江國香織(えくに かおり)

🌏 「結果として、だと思います。 「20代のころ、よく行っていた成田空港です。 私は少年の視線にいすくめられて、なんだか動けないような気がした。

2
「旅、鉄道、もしくは九州にまつわることをテーマに、というご依頼だったのですが、自由にやらせてもらいました。

江國香織(えくに かおり)

🤣 結婚も職業も関係ない、何も持っていなかった時の自分ですね」 「実力は今と一緒なのに、9歳の時は発言権がなかったし、仕事をすることもできなかった、その感覚をすごく覚えているんです。

16
『おおきなあかいなや』(偕成社 2001年9月)• 『20の短編小説』(朝日文庫 2016年1月)「蒸籠を買った日」• 『性愛を書く! 看到佐佐木敦子優雅而透視精準的插畫表現,欣賞之餘也產生了「好像真的有人生活在那樣的空間裡」的錯覺?當我在金石堂書店看到這本書時,便有立刻買下來收藏的衝動。 1989年、アメリカ留学時の体験を題材にした小説『409ラドクリフ』でフェミナ賞受賞。

江國香織の「美しさ」を感じる小説6選

🤘 『Invitation』(文藝春秋 2010年1月)「蛾」• 同作で描かれている小鳥ちゃんからはそんな誰しもが持ち合わせているであろう人間の不器用で繊細な面が垣間見え、感情移入してしまい、好きになってしまうのです。 第38回 該当作品なし• 普段は自分が独りだということも忙しさに紛れて忘れちゃう。

9
何年共に過ごした家族であっても、分からないことや知らなかったことはたくさんあるものです。

Wikizero

😝 『うなぎと日本人』(角川文庫 2016年9月)「薔薇と蒲焼」• 『僕はジャングルに住みたい』(全国学校図書館協議会 2003年4月) 共著・対談集 [ ]• Cookies統計 這些cookies使我們能夠根據用戶使用我們網站的方式提供更好的服務,並允許我們改進功能以提供更好的用戶體驗。 「書くことと読むことも私の中では、基本の自分に戻ることなんです。

9
- 《芳香日日》獲第38屆「賞」() ,獲第7屆。 全然ちがってもかまわない、と思ってきたし、ちがう方が健全だとも思っているのだけれど、それでもときどき、一緒ならよかったのに、と思う。

江國香織(えくに かおり)

🍀 好きな音楽も好きな食べ物も好きな遊び方も全然違う。

2
- 《愛無比荒涼》獲第14屆島清戀愛文學獎。

江國香織さんにとっての空港 成田、フランクフルト……自由な気持ちになれる場所

🤗 なんでも、父はいましがた自分の部屋で、生徒手帳に印刷された校則を五十六項目すべて読んだのだそうだ。 2009:• 人物 [ ] 夫は銀行員。

4
2009:• しかし、達哉が佐和子を追いかけてアルゼンチンにやってくると、そこで……。 『大あらし』ディヴィッド・ウィーズナー(ブックローン出版 1995年8月)• Cookies營銷 這些cookies用於投放與您和您的興趣更相關的廣告。

江國香織

⚛ 『ふるびたくま』クレイ・カーミッシェル(BL出版 1999年8月)• 第78回 該当作品なし• 「新幹線の中でいろいろな方が、いろいろな状況で読むものなので、外国ばかりでも日本ばかりでもなく、私が書くと食べ物の話が多くなっちゃうんですけれど、偏らないように心がけました」 「この本でも書いたのですが、ドイツのフランクフルト空港も好きです。 病気かもしれない、と、思うほどだった。

10
1991年、童話集『こうばしい日々』で、翌年受賞。

江國香織の「美しさ」を感じる小説6選

❤️ 收集的資料是匯總且匿名的。 『しんとしずかな、ほん』(光村教育図書 2011年1月)• 1987年「草之丞の話」で「小さな童話」大賞、1989年「409ラドクリフ」でフェミナ賞、1992年『こうばしい日々』で坪田譲治文学賞、『きらきらひかる』で紫式部文学賞、1999年『ぼくの小鳥ちゃん』で路傍の石文学賞、2002年『泳ぐのに、安全でも適切でもありません』で山本周五郎賞、2004年『号泣する準備はできていた』で直木賞、2007年『がらくた』で島清恋愛文学賞、2010年『真昼なのに昏い部屋』で中央公論文芸賞、2012年「犬とハモニカ」で川端康成文学賞、2015年『ヤモリ、カエル、シジミチョウ』で谷崎潤一郎賞を受賞。

7
『マドレーヌのクリスマス』(BL出版 2000年11月)• 『男の涙 女の涙 せつない小説アンソロジー』(光文社文庫 2006年1月)「デューク」• 田中和雄との対談「ほんとうの価値とはなにか」収録• 『あのひと 傑作随想41編』(新潮文庫 2015年1月)「父の小言」• 新潮文庫『つめたいよるに』(1996年5月)に併録• 彼の版画はみるみる精密度を増し、いったいどうやって、そんなにも細い線が彫れるのかが不思議でならなかった。 」 閱讀的同時總喜歡把自己的個性投射在故事人物身上,想想如果在那種情況下換作是我會怎麼想、怎麼做?我本身比較偏向帽子的個性,所以看見寫到帽子的房間這段不禁莞爾:「帽子這個人平常沒有打掃房間的習慣,疊得高高的書堆之間掛了無數的蜘蛛網,還讓烏龜自由在其中四處穿梭走動,所以不管是書還是烏龜甚至是蜘蛛網上,都厚厚地積了一層灰塵。

江國香織的《仙人掌旅館》文/銀色快手 @ 銀色快手 ● 荒野夢二 :: 痞客邦 ::

🖖 こんなのは退屈だとか、ありきたりだとか、すごく厳しく言ってくれるので、仕事の時には頼りにしています。 「……そうね」思案顔をしていたそよちゃんが小さな声で言った。 との対談「本には『積ん読』だけでも不思議な力がある」収録• 眼鏡ごしに弟をじっとみて、「気に病む必要はない」と言った。

5
旅と一緒です。 第137回 『』• 『扉のかたちをした闇』(小学館 2016年11月)• 一見、穏やかに流れているように見える毎日の中でも、誰かしらが問題を抱えているということはままあります。