いえ らぶ クラウド。 いえらぶCLOUD3つの特徴と価格(初期費用)|ミカタストア

【最大450万円交付】いえらぶCLOUD導入費用が実質75%OFF!IT導入補助金が延長決定|株式会社いえらぶGROUPのプレスリリース

🖖 ホームページ制作に加えてシステムも切り替えようとなった際に、説明書がなくても触れるようなシステムが気に入りました。 閉じる• 全天球画像をアップロードする必要がありますが、各種ポータルサイトの物件画像にも掲載できるので、便利です。 さまざまなツールを使用し閲覧者の環境や行動、流入元からサイト内での動向、閲覧で使用された機器なども調査ができます。

1
閲覧履歴 閲覧履歴 直近で閲覧した物件のページを確認することができます。 それを体験しても使ってもらえないならしょうがない、そういう覚悟でもあります 笑。

「いえらぶCLOUD」(賃貸管理ソフト)の製品詳細|ITトレンド

🚀 閉じる• 常に進化するクラウド型だからこそ、「反響獲得に強い」ホームページを提供し続けることができます。

コストカット・売上アップに効果的なサービスです。 お金の管理をはじめとした 複雑な内容を、どこまでもシンプルに表示する。

いえらぶCLOUD3つの特徴と価格(初期費用)|ミカタストア

💔 お客様の声 お客様の声 エンドユーザーからの口コミを掲載することで、会社の信用度の向上を図ります。 また、システム自体のアップデートが頻繁に行われるので、どんどん使いやすくなっている印象です。

また、新しいものを提案してくれるのも助かります。

不動産ホームページ制作(HP作成)|不動産業務支援システムのいえらぶCLOUD

🙂 さらに、会社が遠距離であったとしても、しっかりと打ち合わせに対応してくれます。

複数種類の物件を同時掲載することで様々な要望を持ったエンドユーザーを集客し、ホームページのアクセス数を増やすことができます。 ホームページのボリュームを不動産会社様自身で増やしていけるため、内部リンクの獲得につながりSEO対策にもなるので検索順位の向上が見込めます。

いえらぶGROUP/全国の不動産会社・家選びを応援!後藤真希さんが、「いえらぶ」PRキャラクターに就任

🌭 ロート製薬• スタッフ紹介 スタッフ紹介 不動産会社で働くスタッフを写真やコメントと共に紹介する機能です。 そうした不動産会社のために作られたのが「いえらぶCLOUD」でした。

20
導入後も新しい要望に頑張って応えてくれるので、柔軟な対応に非常に好感が持てます。

クラウドで変える不動産業界 ”らくちん” な、賃貸管理システムを目指して!|株式会社いえらぶGROUPのストーリー・ナラティブ|PR TIMES STORY

👏 こだわりの使いやすさ 不動産業務には欠かせない物件入力は、項目が多いため1件の入力に30分かかることもあります。 ライオン• いえらぶの不動産ホームページは常時SSL化に対応しており、ブラウザのアドレスバー上で安全性を証明することができます。 追客する際も希望条件にあった物件情報を提供し、反響につなげることができます。

10
仲介業務、管理業務、そして最後にホームページ作成です。 オージオ モーニング娘時代から入れるとかなり、数々の番組出演、紅白出場、コンサートなど華々しい活躍をされていましたね。

評判の不動産管理ソフト「いえらぶCLOUD」を調査

🤪 学区検索 学区検索 ファミリーにニーズの高い「学区」を基準に対象の学校周辺の物件情報を検索できます。 株式会社 いえらぶGROUP 代表取締役 岩名泰介 会社概要 社名 株式会社いえらぶGROUP 所在地(本社) 〒163-0224 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル24階 代表連絡先 TEL FAX 03-6911-3956 設立 2008年1月 資本金 38,250,000円 役員 代表取締役 岩名泰介 常務取締役 庭山健一 取締役 黒木信吾 執行役員 営業本部管掌 鈴木達也 管理本部管掌 岩名真吾 商品開発本部管掌 松木健人 従業員数 352名 事業内容 クラウドサービス事業、システム事業、コンサルティング事業、メディア事業、ホームページ制作事業、採用支援事業、WEB広告事業、アライアンス事業、賃貸保証事業 主要取引銀行 三菱UFJ銀行 新宿中央支店 決算期 12月 顧問弁護士 AZX綜合法律事務所 労務顧問 フェリタス社会保険労務士法人 グループ会社• 2019年12月、いえらぶGROUPは新しいサービスをリリースしました。

物件入力補助• ファミリー向けの物件だと、小学校区を気にされる親御様は多いのでそういった需要を取りこぼさないための機能です。 またポータルサイトとの連動率が高いのも便利だし、今まで2サイトにそれぞれ月間150件ほど手入力していたのも1回自社サイトに入力すれば連動してくれるから手間が減りました。