野田 孝史。 野田孝史の顔画像を公開!!年齢・事件現場。金銭、女性問題で妻を溺れさせ殺害か!?

瀕死の妻に“綺麗だよ綺麗だよ” 「偽装保険金殺人」容疑者が演じた“悲劇の夫”

👇 交際相手は妊娠、出産をひかえていました。 当時、野田容疑者は「夫婦でシュノーケリングをするために海水浴場に来ていて、10分ほど目を離した隙に溺れていた」と警察に説明していたということですが、警察はダイビングの免許を持っている志帆さんが溺れるのは不自然だとみて捜査を続けた結果、野田容疑者が殺害した疑いが強まったということです。 それはプリクラだったそうです。

15
なくなった奥さんの遺品をメルカリなどで売っていたようで、本当に目先のお金のことばかり・・・・。 食事もほとんど取れないといい、かなり痩せていた」 夫の女性問題と金銭問題に悩み、離婚時期について真剣に考えていたのでしょう。

野田志帆,実家両親に野田孝史の殺人と暴かせた! 交際相手妊娠させる旦那は許せない!

☎ しかし、。

1
それなのに事件の前に志帆さんの実家へ 足を運んで両親へ謝罪しているんです。

スタッフ紹介

😄 和歌山県白浜町臨海浦海水浴場で昨年7月18日、 水難事故で亡くなった 野田志帆さんの本当の死亡原因は、保険金目的の殺人事件でした。 ただ、ツイッターで見た野田孝史容疑者を知る人物のツイートによると、 やはり外面はいいようで、優しい人物だったと印象付けられています。 より引用 離婚協議中に一緒に海水浴をしてしまった事が、まず不可解です。

志帆さんの職場のスタッフ:「(夫と)うまくいっていないとは聞いていた。 容疑者はどの様に奥さんとシュノーケリングの約束までこぎつけたのでしょう、 「もう一度やり直そう」等の話が容疑者から志帆さんにあったのかはわかりませんが もしそうだとするなら志帆さんは容疑者との結婚生活に対し少しでも修復しようと前向きになっていたに違いありません。

【衝撃事件の核心】瀕死の妻に寄り添う悲劇の夫が一転…水難偽装殺人の計画と破綻(1/5ページ)

🎇 不倫相手は妊娠してるし、そのバカ女はどうでもいいとしても、生まれてくる子供が本当に可哀想。

9
交際相手への離婚時期としては事件の日の前後を伝えていたとの事ですが「離婚」ではなく「殺害」に至った経緯は何だったのでしょう。 恐ろしい計画です。

スタッフ紹介

😅 金に困っていたと供述しています。

どちらの女性にもいい顔をする自分勝手な状態。 まるで昼ドラの様な犯行ですね。

野田孝史の顔画像を公開!!年齢・事件現場。金銭、女性問題で妻を溺れさせ殺害か!?

🤗 妻を亡くした悲劇の夫から、一転、殺害の嫌疑をかけられた疑惑の主へ。 だが実際には保険金の請求はしていなかった。 。

19
水難事故で処理されようとしていたところを、一連の野田孝史容疑者の行動に対し、 志帆さんの両親はこういった経緯で不審を抱いており和歌山県警に説明。

野田孝史の顔画像を公開!!年齢・事件現場。金銭、女性問題で妻を溺れさせ殺害か!?

♻ しかし、この結婚式から約2年半後、(29)は (当時28)を。 容疑者のスマートフォンの検索履歴から 「 殺人を水死に偽装する方法」 「 事故死」 「 溺死(できし)」 「 事故に見せかけ殺害する方法」など の言葉が見つかりました。

11
これは、野田容疑者が去年12月に別の窃盗事件で逮捕されたことで保険金を請求できなかった可能性があるとみて調べています。