瀬奈 じゅん ブログ。 産むことだけが選択肢じゃない。瀬奈じゅんさん・千田真司さん夫妻と“わが子”との出会い

瀬奈じゅんの実家がすごい!宝塚時代や退団理由・旦那や養子縁組について

📞 瀬奈じゅんさんと千田真司さん夫妻は、いろんな家族の形が当たり前となる世の中を目指している 取材:日本財団ジャーナル編集部 「特別養子縁組制度」をご存知だろうか。

3
恥ずかしくてお話なんて・・・と言う方は青の用紙で意思表示。 そして 今回 はじめて 瀬奈さんの役者っぽい部分も見えて とっても 収穫のある観劇でした。

『飛鳥夕映え』瀬奈じゅんさんお茶会

👌 めおちゃん子麻呂 大活躍! 「月が・・・・」の台詞 ちょっと やっぱ めおっぽいナ~な感じで (笑)以下 自粛。 プログラム見てえ~~~っって。 もしくは、劇団からの指示だったのでしょうか。

9
家族とは何だと思われますか? 「『家族とは』なんて考えない、意識すらしないのが家族なんじゃないでしょうか」 そしてこう続ける。

産むことだけが選択肢じゃない。瀬奈じゅんさん・千田真司さん夫妻と“わが子”との出会い

🤗 1.「え?鎌足の衣装ですよね?えっと・・・あの、紫みたいな、エンジみたいな・・・」 「じゃあ、エンジでいいですか?」 「はい、エンジで」 2.「(何度も何度も数える。 『中山式』ってツボ押しグッズがあるんですよ。

5
最後に… はるから振り付けの先生から 「ここは各自自由にポーズして」って言われた時どうしたらいいですかと訊かれて、自分は 皆んなと同じポーズをするのは損だと上級生に教えられてきたので、色々ポーズを工夫するそう。

瀬奈じゅんの実家がすごい!宝塚時代や退団理由・旦那や養子縁組について

😁 そしてこの『ME AND MY GIRL』は、相手役 彩乃かなみさんの退団公演でもありました。 私は,「本当にわかりやすい、、」と言われる所以でございます。

4
「改めて、こんなに素晴らしい制度が認識されていないのはおかしいと思ったんです。

瀬奈 じゅん

🐲新人公演と本公演を比べるのはおかしいと、以前みりりんと 瀬奈 じゅんさんのことを. 2009年12月、『ラスト プレイ/Heat on Beat! ・・・・と書くと非常に真面目撮影な感じではありますが かなりいろいろなシチュエーションでミニドラマもあったりして、 瀬奈さんは、撮影画像チェックしながらフンフンと、、、 GO!でいける時は真っ直ぐに、、、 ?アレ?と思えば軌道修正を迅速に、、、 チャレンジしよう思った時は大胆に、、、 そんな瀬奈さんに私もついて行こうと必死になりまして 素直に頑張っちゃうのでございます。 ・まず、今回のプログラムの写真が、皆さんいろいろな意味で衝撃を受けられたかと思うのですが、あれは、あのポーズはあさこさんがお決めになったんですか? 「(苦笑)あれねぇ・・・私もびっくりしました。

ということで 同じように『ボニー&クライド』会見場から移動されるマスコミの方達多々で、 私もOさんと一緒に向かいました。

【今日から俺は】母親役が気になる!瀬奈じゅんについて調査!

👀 その様が可愛らすぃ~そして自信満々で)9人!」 「・・・・11人です」 「えっ・・・あ、1列足りないか、そうだ、二人がけ5列と鎌足で11人ですね」 3.「髪のリボンでしょ?シルバー!」 4.「間人皇女(はしひとのひめみこ)です。

13
今では出てくるだけで場の雰囲気を変えられると下級生達に褒められて、そう見てもらえてるのならありがたいって謙遜してましたが、としちゃんの表現力は流石でしたよ。

今こそ語りたい!元月組トップスター瀬奈じゅん

😁 瀬奈じゅんさんについて アサコさんは、78期生で、同期に貴城けいさん、大空祐飛さん、檀れいさんがいます。 でー 帰って(現実に 戻って)ももかの 公文の送り迎え中・・・ たかちゃん退団?!!。 奈落で。

11
話がそれましたが、 素敵だと思う上級生の手の使い方を無理やりにでも真似して自分のものにしていき、そうしてから自分なりのアレンジを加えていくといいよってアドバイスしてました。 いや ほんとに 麻子ちゃんのアンドレには 参りました!降参です! そして ムラに 近寄ると 観劇したい衝動にかられるので しばし おとなしく しておりまする。

瀬奈 じゅん

😩 わーい。 私 このショー めっちゃ好きやわ。 シンポジウムへの参加や専門家と話す機会も増えている。

2
「オサアサコンビ」として息の合ったコンビネーションを魅せてくれていましたが、2004年次期トップスターに内定し、月組に組換えとなります。 ' ェ '; う~ん・・・ 幕あくまで 悩んでいた自分がいました。

瀬奈じゅん、マネージャーも把握していなかった秘蔵H動画!?

😅 で、このサムゲタンをバクバク食してるあたりから 私の短い夏休みの始まりでして、 昨日も遊んで、今日も観劇という、 気分も優雅な日々を送っております。 三択を覚えてなくて(馬鹿者)答えだけ。 さて『ニューヨークに行きたい』では、 主演の瀬奈じゅんさんをはじめ、 浅丘ルリ子さん、村井国夫さん、橋本さとしさんがご出席。

10
今後は、制度について知ってもらうため、講演活動もしたいと思っています。