エデン 零 式 2 層 マクロ。 【FF14】エデン零式再生編2層の攻略|マクロ|ゲームエイト

【FF14】エデン零式再生編2層の攻略|マクロ|ゲームエイト

⚓ 西と東に小さい安置がある全体が発生、その後タンクとヒーラー2組、DPSで2組で線に繋がれます。

この時 スプリントを使っておくと良い。 近接DPSは「牽制」を入れてあげましょう。

【エデン再生編零式2層】『アンプリファイア』Akito式1マクロ

⚛ その際 「オクルーデッドフロント」で発生する北側と南側の直線範囲に線を切られないようにします。

7
近接は必ず 『ボスサークルより外』に氷柱を捨てないと事故の原因になることを留意しておくべきです。

【FF14】エデン零式共鳴編2層の攻略丨マクロ|ゲームエイト

🐾 MTは「ファイアスパーク」の後 すぐに中央へ走り火炎拳を受けるか、外周はすぐ発動しないので MT以外の人間が外周に膨らむように中央へ戻るとダメージを少なく出来ます。 各々事前に自分の散開位置の近くに寄っておくと無駄がありません。

線が切れると即死。

【FF14】エデン零式再生編2層の攻略|マクロ|ゲームエイト

👇 影の処理とギガスラッシュの処理の順番をしっかり頭に入れておきましょう。

9
6 その後、影の従僕該当者はすぐに正しい位置につく。 緑の線は「オクルーデッドフロント」で発生した風の玉から出る 直線範囲AoEに当てると切れてしまいます、切れると緑の線への指定対象の扇状範囲がランダムに発生してしまうので、線を切らないように注意しましょう。

エデン零式 覚醒編マクロ(1~4層)

⌚ エアーバンプ発動時には 鎖が切れているので大きく動ける所がポイントです。 従僕の該当者は 正しい位置に向かいその位置にある塔に入る。

マクロに特に指定がなければ現状はこの形式で捉えている方が多いと思われます。

【エデン再生編零式2層】『アンプリファイア』Akito式1マクロ

😆 4つ目の「影が消えるまで待つ」は、 近接の影が消えるタイミングと塔着弾のタイミングがほぼ同時なので非常につらいです。 東西南北と、中央に1234が置いてあり、数字マーカーが基本散開の目安です。

7
さらに近接をパネル奥に追いやると「波動雲」を壊した後に待機しなければならないロスやパネルリセットの際にボスを殴れない問題、 『闇の戦技』中に近接がボスに全く触れられない時間が発生するため推奨できません。

【エデン再生編零式2層】『アンプリファイア』Akito式1マクロ

🤐 攻略マクロ 野良だと多種多様なマクロが出回っており、現状ではどれが主流とも言い難いですが、誘導する方角や表現が違うくらいでやる事はほとんど同じです。 つまり、 近接が《2回目塔処理の際に自分の影に再び近づく》という行動を取っていることがかなりリスキーといえます。 であれば近接がボスを殴っている間に ヒラ遠隔が可能な限り「波動雲」を削っておき、それでも足りなければ内側のパネルまで『波動雲』がきてから近接も攻撃参加した方が確実ですし、全体的なダメージ効率も良くなります。

5
むしろボスを北に戻す動きが遅れて斜めを向いてしまい、『悦楽の手』が南北に出てしまうといった事故もありました。 ボスを北向きに戻すMTと戻さないMTは半々といった印象なので、どちらかというとボス基準の方が安定しやすいです。

【エデン再生編零式1層】茨十字対角切り・『暗黒天空』近接内マクロ

🐾 ここでは影分身が5回クルクル回った後いずれかの方向に飛んで範囲を放ってくるので、 ボスからの線の付いた影分身の方に駆け込んだ後、フィールド中央方向を向いた状態で左からMT、H1・D1・D3組が、右からST、H2・D2・D4組が優先して取るという処理になります。

14
また、2回滑る方法だと攻撃が届かなかったり、近接が接近技で位置調整を行った際にAoEが被ってしまう事故が起こることもあります。