ろく ぶ いめ た もん。 狸穴ろくもん(地図/関内・馬車道/居酒屋)

ろくもん

⚔ また、関内・馬車道には、「」もあります。 ポイント9:お土産はどれもおいしいので持ち帰って楽しもう! 2号でもらった「おかかしょうが」も絶品!1号で、笑顔一杯のスタッフからいただいたお菓子も絶品!他にも1号車の売店で販売している生ふりかけとピクルスのセット(1,000円)もおすすめですよ。

16
を準用します。 車内は車両の床、イス、テーブル等に長野県産材を使用。

しなの鉄道 観光列車「ろくもん」に乗車してきました

⚒ :観光列車の概要を発表。 お申し込み受付販売箇所 主要駅:軽井沢駅・小諸駅・上田駅・戸倉駅・屋代駅・長野駅しなの鉄道きっぷうりば 軽井沢、小諸、上田、戸倉、屋代、長野駅しなの鉄道きっぷうりばの各窓口営業時間内 全国の「ジェイ・ティー・ビー」(JTB)窓口 旅行代理店でのろくもん指定席券の取扱い時間は原則10:00~17:00です。 10:34分軽井沢発の「ろくもん1号」に乗車です。

軽井沢駅出発の「ろくもん1号」に乗車、デザインも美しく感動 わたくし、いくつかのに乗ってきましたが(クルーズトレインを除く)、今回のしなの鉄道の ろくもんは総合的に考えると、一番だと思いました。 また指定券(乗車券が別途必要)は前述の各駅窓口とJTB、近畿日本ツーリストで、運行日の1か月前から取り扱っている。

「ろくもん」乗車&善光寺へ初詣のご報告

☕ こちらは、軽井沢〜塩尻の往路又は復路のコースで、各定員が48名、代金は21,600円です。 客扱いはなく、乗車や下車する事は出来ません。 長野駅に到着して預けていた手荷物を受け取ってホームに降り、ろくもん1号の旅は、大満足で終わりました。

和菓子と本当によく合うのと、最高に心がホッと落ち着く締めくくりでした。

狸穴ろくもん(地図/関内・馬車道/居酒屋)

💔 今回私が味わえたのは、こちらの食事です。 ポイント2:小諸駅では小海線のホームにいって写真を撮るとろくもんの 車両の全景を写す事ができる!(1号) しなの鉄道だと軽井沢駅だと島式ホーム、長野駅だとコンコース下になってなかなかキレイに車両の全景を撮ることができるポイントがありません。

9
停車駅でのお土産サービス• お料理を食べながら、トワイライトタイムにワインを楽しむという趣向で、まさに大人の女性の2人旅にはもってこいの企画になりました。 沿線地域の食材を使用した食事サービス• ろくもんしゃないを動画に撮りながらウロウロします。

しなの鉄道 ろくもんを楽しむための10のポイント

😇 希望日に空席が出るまで、複数回、電話をしました。 3号車 障子を閉めると個室のようになるのかな シェードも木製 これはドアのところだけど隠れミッキーじゃないよ😆真田家の家紋のひとつ「州浜」です。 全国の「ジェイ・ティー・ビー」(JTB)窓口• 玉木社長は乗車してる皆さん、1人1人に丁寧に話をかけてくださったりと、とても気さくで、色々とお話をしてくれました。

20
社長さんが自ら「写真撮りましょうか?」と…なんてなんて恐縮な…と思いながらも、沢山写真をお撮り頂いてしまったわたくしです。

【鉄道】しなの鉄道 ろくもん

💔 上田駅〜豊野駅までの4時間弱の鉄道旅(私は今回は長野駅までです) 上田駅を出発する際は、乗務員による法螺貝で出発の合図がありました。

20
お客さんが戻りますように😉 (ちなみに座席を選択するとき、長野発だと進行方向右側の方が開けた感じの景色です。 ポイント10:全線全社を挙げてのお見送りに感謝 そして何より一番感動したのがこちら。

プランのご案内

🤘 全席普通車指定席で、1日あたり下り2本、上り1本を運行している。 ができます。

12
乗って良かった。 長野・軽井沢から上田・長野まで、信州の景色や美味しい食事が楽しめる『ろくもん』の運行日・料金・予約方法などをまとめました。

乗車券+指定席プラン

👊 それもまた、非常に魅力的です。 私が座った左側は浅間山が見える側なのですが、そうじゃない時はほぼ山というか土手の斜面を見ていた感じ?ん~でも好き好きか~) 車中にて よく気を配ってくれるアテンダントさんが、千曲川や上田城など途中ところどころにある景色の見どころを教えてくれます。

車内にはミニ売店が有って、その前のスペースに、ろくもん乗車記念プレートや、制帽が置いてあります。 運転日詳細は「」からも確認できます。