ハスラー 内装。 スズキハスラーの内装は快適?自分らしくオシャレに改造しよう

スズキ ハスラー新旧比較レビュー!よりユニークに、力強さもアップ

🤟 座席周りの収納 新型ハスラーはコックピット周りの収納が豊富です。 純正品はサイズ感やクオリティが高い。 ドレスアップアイテムを購入して取り付けを行う方法です。

8
軽自動車なりの揺れはある これは仕方ないですが・・。 ハスラーのシート 新型ハスラーの前席はヒップポイントが高めに設定してあり、アイポイントも高いためクリアな視界が得られます。

ハスラー 室内空間|スズキ

🍀。

フロアイルミネーション 純正の「フロアイルミネーション」は、フロント・リヤフロア4灯式の青色LEDによるイルミネーションです。

新型ハスラーの内装がマジで最高!ギア感満載のデザインに後部座席&収納も充実で車中泊も可能!|KEIVEL|軽自動車人気ランキング

⚒ グレード間の差は、上級グレードである「HYBRID X」「HYBRID Xターボ」のステアリングホイールやシフトノブが本革巻きになり、ピアノブラック加飾やシルバー加飾が随所に追加されるほか、ドアトリムにカラーガーニッシュがあしらわれている程度です。 遊び心のあるインテリアのハスラーでドライブを楽しもう! ハスラーはわくわくするような遊び心と、SUVらしいギア感を兼ね備えたインテリアが魅力です。 エンジンが再始動するときにはドライバーにブザーで通知します。

20
これはすなわち応援したい自動車メーカーということでもある。 また、着座位置は前席とは違い先代比5mm高くとった。

【内装・使い勝手】ハスラーの内装ってどんな感じ?居心地やインテリアを深掘り!(2020年1月~)

⚡ 助手席の下には靴などの収納に役立つアンダーボックスがあります。 スズキの軽で初のデュアルインジェクションシステム、クールドEGRを採用し、ミッションも軽量・高効率の新開発CVTが組み合わされている。

9
ボディー剛性を高めた。 外寸は全長3,395mm・全幅1,475mm・全高1,680mmです。

スズキハスラーの内装は快適?自分らしくオシャレに改造しよう

🤔 レザー調ファブリックシートはその名の通りブラックで統一され、インパネやドアトリムにはブラックパール、ステアリングやエアコンルーバー、スピーカー等にはチタンシルバー加飾のアクセントがあしらわれた事により、ベールモデルとはまた違った高級感を演出しています。 たとえば、2014年式だと80~110万円がボリュームゾーン。 また、4WD車には滑りやすい急な下り坂を降りるときに、ブレーキを使わずに車両を一定の微低速でコントロールするヒルディセントコントロールを用意。

4
*写真中の小物は、撮影のための小道具です。 しかし、なれてくると自分自信で材料を購入するだけで工賃を掛けることなく、こういった事が出来てきます。

ハスラーの内装はシートやコックピットが可愛い!車中泊もできるアウトドア向け

😈。 ボディー インテリア カラーパネル シートパイピング フェニックスレッドパール ホワイト2トーンルーフ(B3G) アクティブイエロー ホワイト2トーンルーフ(C2G) クールカーキパールメタリック ホワイト2トーンルーフ(B3W) パッションオレンジ ホワイト2トーンルーフ(A7K) ブリスクブルーメタリック ホワイト2トーンルーフ(DRT) チアフルピンクメタリック ホワイト2トーンルーフ(DAE) ムーンライトバイオレットパールメタリック ホワイト2トーンルーフ(C2F) アクティブイエロー ブラック2トーンルーフ(CGK) フェニックスレッドパール ブラック2トーンルーフ(A6R) ピュアホワイトパール ブラック2トーンルーフ(C2H) クールカーキパールメタリック(ZVD) ブルーイッシュブラックパール3(ZJ3) シフォンアイボリーメタリック(ZVG) ピュアホワイトパール(ZVR) スチールシルバーメタリック(ZVC)• どのグレードでも低燃費であることは新型ハスラーの魅力のひとつです。 シートアレンジの幅が広くどんな荷物も積みやすい 荷物や乗員に合わせて変えられるシートアレンジではユーザーから大好評 乗車人数や荷物に合わせて自在にアレンジできるハスラーのシート。

後席を一番後ろまでスライドさせると身長168cmの私が前席でシートを合わせて、後席はひざ前にこぶし4つ分も入ります。 友達に自慢できるような1台になるように目指してみるのもいいですよね。

新型ハスラーの内装がマジで最高!ギア感満載のデザインに後部座席&収納も充実で車中泊も可能!|KEIVEL|軽自動車人気ランキング

✇ バーミリオンオレンジやデニムブルーはボディカラーと同色、その他のモデルはグレーイッシュホワイトが標準設定となります。

1
軽自動車を超える高品質なトルク感 自然吸気エンジンはターボエンジンよりもパワースペックが低い49馬力の3気筒エンジンを搭載する。 そんな絶不調だったスズキの救世主となったのが、ハスラーだった。

【ハスラーをカスタムしよう】モテモテの内装にするにはこれでOK!

🤫 最後まで読んでいただきありがとうございました。

11
こちらも前席・後席セットで張り替え可能です。 休日などの時間がある時に作業をすることで、車内の印象を簡単に変えることが出来ます。