みわ エキゾチック。 三輪恭嗣院長 (みわエキゾチック動物病院)

みわエキゾチック動物病院(東京都豊島区駒込)

☯ 個人的な考えになりますが大切な家族を救って頂けるならそれは二の次だと思っています。

9
うちのようなウサギの命がかかるような重病な場合には、指名料3000円、延長相談料15分1000円を払ってでも、院長先生に診察していただくべきです。 ティモも問診票に記入して待つこと約40分。

エキゾチック臨床シリーズ Vol.19 小型げっ歯類の診療

😙 皆様のご参考までに。 動物のお医者さんだから、何でも診れる。 鳥の専門知識も豊富で、爪切りも上手です。

11
治療にかけられる費用や、どこまで治すことを望んでいるかなどは飼い主さんそれぞれで異なります。

獣医師勤務表|みわエキゾチック動物病院|豊島区駒込

✔ その強みを生かして、エキゾチック動物における世界最先端の病院をめざしています。

その後さまざまな動物病院でエキゾチック動物の臨床を学ぶ機会があり、たくさんのことを考えさせられました。 予約も取れるので助かります。

口コミ・評判 39件(2ページ目): みわエキゾチック動物病院

☏ さまざまな検査方法や治療方法のメリットとデメリットをお話し、その上で患者さんにご選択いただくことですね。 花咲く動物病院• 動物の状態により連れてくるのが困難な場合などはご自宅での様子や症状を動画や写真で撮影して頂き、飼い主様のみ御来院頂ければ診療相談や来院した方が良いかどうかなども含め御相談させて頂くことができます。

1
ところが実際は、イヌとネコしか診ることが出来なかった。 かなりショックが大きくもう手術が出来ずに助からないのかもしれないと凄く不安になりましたが、院長先生は結石が骨盤に入れば尻尾から器具をいれて砕いて取り出せるが骨盤に結石が入らないと出来ないとの事、2回結石の手術をしているので傷の癒着等があった場合の開腹手術はリスクが大きい為、足の付け根を開いて結石を取り出す方法がありますと言って頂いた時は、本当にまだこの子には助かる希望があるんだと心の底から感謝しました。

三輪恭嗣院長 (みわエキゾチック動物病院) (2ページ目)

⚒ 口コミ(クチコミ)は実際に受診した患者さん(またはその代理の方)の投稿のみ受け付けており、口コミ(クチコミ)の対象となる施設関係者やいわゆる「やらせ業者」による投稿は違法行為にあたる可能性があるため、固く禁じています。 そんなに昔のことではありません。

14
術後報告や検査結果など、細やかに連絡を下さいます。

三輪恭嗣院長 (みわエキゾチック動物病院) (3ページ目)

😔 保温が必要な方は受付に御声掛け下さい。 山本 孟院長• 鳥類診療について 当院の戸丸先生はこれまで10年以上にわたり主に鳥類の診療を行ってきました。 動物の種類 来院目的 通院 予約の有無 あり 来院時間帯 日中 9-18時 待ち時間 10分〜15分 診察時間 3分〜5分 診察領域 症状 病名 ペット保険 - 料金 - 来院理由 他病院からの紹介 来院時期: 2017年09月 投稿時期: 2018年07月 うさぎに悪性の腫瘍ができてしまい、調べたところ大きい病院で本も出版しているようなので行きました。

7
結局、良くなる兆しが見えなかったのと、担当の医師が急に辞めてしまったこと、夏場になり駅から少し遠いのでウサギの負担も考えタクシーで通院しなければならなくなったことなどから、大きな事がない限りは家の近くの病院でも診てもらいたい事を伝え、お薬の配合を教えてもらい病院を家の近くの病院へ移りました。

みわエキゾチック動物病院(東京都豊島区)|動物病院の検索や口コミ ペットのお医者さん

🤝 動物達にとって最後の砦となれるよう、覚悟を決めて診療に臨んでいます。

12
考えられる病気を提示して下さり、検査の方法をいくつか提示、それぞれのメリット、デメリットをあげ、どうされますかと飼い主が決めることが多いです。

三輪恭嗣院長 (みわエキゾチック動物病院) (2ページ目)

😃 これから受診される患者さんへ 何か少しでも様子がおかしいと思えば、早く連れてきてください。 無事手術は終わりましたが、…膿瘍は結局のところ再発し、 みているこちらが辛い気持ちになります… 元の病院と比較をすればとても安いとはいえない 治療費と時間をかけ手術をする必要があったのかと・・・ 質問のしやすさなどの先生との距離感、まち時間が長い事、待合室が混みあいすぎて座れるスペースもない事、今後も続く診療費のことなども考え、結局、元の病院へ戻りました。 掲載している病院情報は、株式会社ウェルネス医療情報センターが独自に収集したものです。

2
ほっ、よかった~。 それまでは動物が好きという気持ちだけで獣医師をめざしていましたが、大学時代の授業や獣医師としての診療を通して勉強をしていくうちに、どんどん獣医学が好きになりました。