グレン リベット イリ シット スティル。 ウイスキーの歴史を味わう、密造酒時代のウイスキーをトリビュートした新作

限定品シリーズ第一弾「ザ・グレンリベット12年 イリシット・スティル」発売! (2021年2月10日)

🍀 出荷前に万全な検品をいたしておりますが、気になる方はお問い合わせください。 [URL] お問い合わせ. 創業者 ジョージ・スミス 『ザ・グレンリベット12年イリシット・スティル』は、かつて創業者が密造していたオリジナルウイスキーから着想を得て開発。 スペイサイド・モルト 唯一無二の「オリジナル」シングルモルトウイスキーとしてスペイサイド シングルモルトのスタンダードを築いてきたザ・グレンリベットの系譜を紐解いていく限定品。

8
創業者ジョージ・スミスが、かつて密造していたオリジナルウイスキー 「グレンリベット」にインスパイアされた、全ての始まりである私たちの原点を表現した商品です。

モルト

👀 今回、限定発売される「ザ・グレンリベット12年イリシット・スティル」は、人気銘柄「ザ・グレンリベット12年」の限定品シリーズの第一弾。 (右)創業者ジョージ・スミス。 基本的な原材料は「ザ・グレンリベット12年」と同じであるものの、1800年代の製法に倣って冷却濾過を行わないノン・チルフィルタード製法を採用。

16
一般的にはチルフィルタリングを行っている蒸留所が多いものの、香りや味わいが損なわれるとの理由で、ノン・チルフィルタードにこだわっている蒸留所も存在する。 ザ・グレンリベット蒸留所は標高900フィート(約270メートル)以上のこの山深い地域に位置し、年間を通して一定の気温と湿度が保たれ、良質な水と豊富なピートに恵まれたウイスキー造りに欠かせない自然環境を備えています。

12年イリシット・スティル ザ・グレンリベット

🤔 そんな、密造酒を意識し、 フルーティで華やかなスタイルがより強調された味わい。

対して、冷却ろ過を行わなずにボトリングしたものをノン・チルフィルタード(よくノンチルと呼ばれる)と言う。 「ザ・グレンリベット」といえば、ウイスキー好きが愛してやまないスコッチ・ウィスキーの銘柄だ。

ザ・グレンリベット12年 イリシット・スティル販売開始【榎商店】

🌭 雰囲気は似ていますが、イリシット・スティルの方が、甘みの強さや風味の複雑性という点で優れています。 特徴的なフルーティーで華やかなスタイルがより強調された味わいに仕上げている。

19
視認性の高いラベルとクリアなメッセージング。 創業以来、全てのシングルモルトの原点として世界中のモルト愛飲家から支持され続ける「ザ・グレンリベット」。

ザ・グレンリベット12年 イリシット・スティル【スタンダードと飲み比べ】

🖖 登録費・年会費は無料です。

13
通常のグレンリベット12年と原材料は一緒!! 違いは度数48%と、ノンチルフィルタード。

【楽天市場】ザ・グレンリベット 12年 イリシット・スティル(700ml):ケンコーコム

🤛 ザ・グレンリベット ザ・グレンリベットを造るグレンリベット蒸留所は、密造酒時代が終わりを告げた1823年の翌年、1824年に英国政府が認めた初めての蒸留所になります。

『ザ・グレンリベット 12年 イリシット・スティル』は、かつて創業者が密造していたオリジナルウイスキーから着想を得て開発されました。 複雑で、妖艶さすらある湿度と刺激を感じる。